2009年08月21日

新型ウイルスワクチン親子世代接種で

新型インフルのワクチン接種について
米エール大学のグループの発表によると
通学年齢の子供と、その親の世代に当たる30代の成人に
ワクチンを優先接種すると
新型を含むインフルエンザによる被害を
最小限に抑えられるという試算結果が出たと言うことです。

感染を広げやすい人に優先接種することで
結果他の人も守ることが出来る
というのがポイントのようですね。

ただ、米国でもワクチン不足が懸念されています。
大流行が始まってから「足りない、遅い」では
せっかくの研究や指針も無駄になってしまいますね。

妊婦と乳幼児からと言う意見も出ていますが、
今のところ接種は任意。ということ。
・・・それ以前に必要なところにワクチンが間に合うのか
が心配です。
混乱を防ぐためにワクチンを国で一括購入する
ということも検討されていますね。

先日の桝添大臣の発言の中に
「国民の慢心」などと言う台詞がありましたが、
十分な対策と対処をそして情報を提供してから
言って頂きたかったものです。

死者が出てから「流行期に入っていた」では
あまりにもお粗末かと。

またマスクの売り切れや高騰が予想されますが、
手作りマスクも涙ぐましい。
うちでも一つ作ってみようかと思案中でもあります。

大分県のHP 手作りマスクの作り方

キッチンペーパーの簡単マスクも
市販品と同等の効果があるとか無いとか。
posted by ビッキィ at 11:17| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月20日

新型インフル 入院の7割以上が10代

新型インフルエンザの本格的流行が始まりました。

夏休み明けの流行拡大を警戒していましたが
予想外に休み中から集団感染が増え続けたようです。
プロ野球選手にも感染者が出ており、
各方面に波紋が広がっている模様。

19日には3人目の死者も確認され、
厚労省は重症化防止の対策を急いでいます。
12日から18日の間で新たに入院したのは86人。
そのうち5歳未満が12人、
5歳以上19歳以下が51人に。

感染者は新たに662件が報告されています。

小中高校の生徒がサマーキャンプや部活、習い事など
集団で行動する状況で感染している。
とのことです。

スポーツ界では日本ハムの選手3人の感染を確認。
6人が微熱を訴えている。
20日の札幌ドームは予定通り開催されるが
選手と観客が接触するイベントは自粛されるそうです。

相撲界でも感染者は12人に。
大学ラグビーの合宿が集中する菅平高原でも
複数の大学生が感染。

選挙戦も始まりましたが、
民主の塩崎事務所は事務所の閉鎖や
決起大会の中止などあったようですね。

他多数・・・。
様々なイベントへ参加予定の方は
開催や内容を今一度確認しておく必要がありそうですね。

本格的な流行が先行している沖縄では
インフルエンザ流行警報を出し、
基礎疾患や妊娠中の人など重症化する恐れのある人は
外出を控えるよう呼びかけています。
また、乳幼児の重症化、
健康な若者でも重い肺炎を起こして亡くなる例も
海外にはあります。

ワクチンの接種体制も
国産ワクチンは1700万人分しか用意できない
可能性もあるとのこと。
不足分の輸入先も、摂取の優先順位も
具体的な対応は発表されていませんよね。

心配なことは多くありますが、
マスクや手洗いなど
予防対策を徹底することからですね。
posted by ビッキィ at 11:17| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

新型インフル 神戸で2人目の死者

秋冬に向けて準備と悠長に考えていましたが、
新型インフルは、
国内、流行期に入りつつあるとのこと。
第二波は既に始まっている可能性が高いと言うことですよ。
厚労省では夏休み明けの大流行に警戒を強めています。

神戸で2人目の死者が出てしまいました。
亡くなられたのは神戸市の77歳の男性。
急性気管支炎を起こし、
持病の肺気腫が悪化したことが死因と言うことです。
この男性も海外渡航歴はなく、感染源は不明と言うことです。

心臓病や糖尿秒など慢性病を持っていらっしゃる方、
妊婦の方など重症化しやすいとのことですので
くれぐれも予防対策をしっかり取って
新型インフルに備えて下さい。
また、新型インフルエンザは
10代の患者が多いのも特徴のようです。
子供たちの予防対策にも注意が必要ですね。
posted by ビッキィ at 09:34| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月17日

新型インフル国内初の死亡者

15日、
新型インフルエンザに感染した沖縄県の男性(57)が
死亡と発表されました。
国内で初の死亡例となりました。

男性は心筋梗塞の治療歴、
慢性腎不全のため、人工透析を受けており、
「主な死因は心疾患や慢性腎不全が合併した上、
インフルエンザに感染したため」
とされています。

「透析を受けていた医療機関で感染した可能性は低い」
とみており、感染路は不明とか。

WHOによると
今月6日日時点で全世界で17万7000人以上が感染。
1462人の死亡が確認されています。

心配されている新型インフルの変異ですが、
厚労省では
「現時点で
患者の周囲で重症化しているケースは確認されておらず、
ウイルスが変異したとは考えていない」
としています。

通常であるなら
5月の連休前後に落ち着くインフルエンザ患者が
足下で増加しており、
感染対策にまた社会的関心が向くのではと言われていますね。

不織布マスクも近頃は薬局でも安売りされたりし始め、
そろそろ秋冬にかけての感染拡大に備えねて
追加で購入を考えていた矢先でしたので、
少し驚いたニュースでした。

焦る必要はないかと思われますが、
きちんと対策は取っておかないといけませんね。
ちなみにWHOフェーズは世界は6。
世界的な感染が進行中と示されています。

厚労省の新型インフルエンザ情報は↓
新型インフルエンザ対策関連情報
posted by ビッキィ at 09:51| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月11日

静岡地震 台風との合併被害に注意

今朝、午前5時7分ごろ、
静岡を中心に震度6弱の強い地震が観測されました。
一時津波注意報も発令されましたが午前7時過ぎに解除。

震源地は駿河湾、
震源の深さは約23キロ、MIは6.5と推定されています。

東海新幹線の東京−名古屋間も一時運休していましたが、
現在は徐行運転で再開しています。

静岡空港は管制塔の天井の一部にゆがみが出たようですが、
滑走路、管制設備に異常がないと言うことで、
通常運用しています。

東名高速では路肩が一部崩落。
上下線とも豊川−大井松田間で通行止。

中部電力は浜岡原発4、5機が自動停止。
外部への影響はないということです。

被害は静岡県などで地震発生直後に
9000戸以上が停電するなど
ライフラインに被害が出たようです。

63人が負傷。

政府は首相官邸に対策室を、警察庁も災害警備本部を設置。
静岡県も災害対策本部を設けています。

心配される「東海地震」ですが、
気象庁は「想定されている東海地震ではない」
との見解を示しています。

ちなみに「東海地震」は
フィリピン海プレートが沈み込む「逆断層型」で
想定マグニチュードは8.0前後なのだそうです。
今回の静岡地震は断層が横方向にずれる「横ずれ断層型」で、
地震の起きる場所も起き方も違っているとのこと。

ロイター通信では
「日本は世界のマグニチュード6以上の地震の
20%が起こる国」と言う指摘もあせあせ(飛び散る汗)

さて、台風9号が伊豆諸島に接近中です。
上陸の可能性はほとんど無くなったとは言え、
東海・関東地方では局地的に激しい雨に見舞われ、
地震で地盤がゆるんでいる恐れもあり。
土砂崩れや浸水、河川の急な増水への警戒が必要です。
合併災害にも注意が必要ですね。
posted by ビッキィ at 12:02| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月03日

新型インフル、タミフル耐性ウイルスを検出

6月30日に
デンマークで新型インフルエンザと診断れた患者から
タミフル耐性ウイルスが検出されたと発表されましたが、
日本でも6月18日に大阪で
国内初のタミフル耐性ウイルスの確認がされていたようです。
周囲への感染は確認されておらず
「蔓延の危険はない」としています。
公表は今月1日。
患者はリレンザの服用で回復されたようですね。

厚生労働省では
「投薬すれば一定の割合で耐性ウイルスの発生はありうる。
感染拡大がなければ、過剰な心配はいらないし、
国内対策の変更もない」
と話しています。

公表が遅れたことに対して
「ウイルスが
本当に耐性を持つかの確認方法などを検討していた」
と言うことです。
posted by ビッキィ at 09:28| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月17日

新型インフル国内感染660人に

16日現在、新型インフルの感染者は
国内で660人になっています。

11日、WHOがフェーズ6に引き上げ
新型インフルは世界的大流行に。
14日には英国で北南米以外では初めての死者が出るなど
まだまだ予断を許せない状況は続いているようですね。

ただ、日本国内では感染は減速。
パニックは収まりつつあるようです。

そんな中でヒット商品番付の話題賞に「マスク」が。
予防手段として多くの人が殺到し、
町にマスク姿があふれました。
各地で売り切れが続出しメーカーも増産体制に。
高額のマスクが飛ぶように売れましたね。

ただ、冬に入る南半球では感染拡大が懸念されています。
日本も秋以降は第2波が心配されていますね。

今から準備に走る店や消費者も少なくないようですよ。

厚生労働省の新型インル対策ページができています。
とても分かりやすいので
1度目を通しておかれることをお勧めします↓
新型インフルエンザ対策関連情報
posted by ビッキィ at 09:08| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月04日

新型インフル、近畿経済に打撃

企業活動に回復の兆しが見え始める中、
近畿圏では新型インフル感染拡大による経済活動に打撃が。

交通機関、小売り、外食の利用状況は前年に比べ2桁減とか。
観光客の落ち込みと消費者の外出手控えが響いたようです。

特に観光への打撃は甚だしく、
損害額は約46億円に及ぶとも言われています。

5月の百貨店売上高は
大丸神戸店、そごう神戸店では
減収率前年同月比20%を超えたそうな。
外食業界では売上高が3割落ち込んだケースも。

これによって近畿の景況感は3ヶ月ぶりの悪化。
景気動向指数は前月比0.3ポイント減の19.9に。
全国平均では0.3ポイント増の20.7。
近畿圏での新型インフルの感染拡大が影響している
と言われています。

もっとも新型インフルの感染拡大による
経済活動への影響は
近畿だけではないようです。

東京・築地市場でも
初夏の旬を迎えた鮎が景気低迷や新型インフルでの
外食手控えで、飲食店向けなどの需要がふるわないとか。

国内での感染確認者は3日新たに12人。
全国で計406人になったそうです。
感染拡大は終息しつつあると言われていますが、
予断は出来ませんね。
↓気になる経済情報はこちらから
にほんブログ村 経済ブログへ
posted by ビッキィ at 09:38| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月02日

新型インフル国内384人に

1日愛知県で女性2人、
東京都で4人目、
千葉県で2人の感染が確認されて
国内での新型インフル感染者数は計384人になりました。

新型インフルは
まだまだ新たな患者が出ていますよね。
初めて感染者を出した地区では
窓口への相談が急増しているようです。
冷静な対応が呼びかけられています。

その一方で
神戸市市長は5月28日に「ひとまず安心宣言」を発表。
兵庫知事も3日に一般感染は落ち着いたとして
「新型インル一区切りの」宣言をする模様です。

私の住む京都市では
子どもの遠足や様々な集会も中止延期が相次いでいますし、
5月は修学旅行生で一杯のはずがどこもガラガラ状態でした。
13万8000人のキャンセルが出たとか。
旅館だけでも18億円近い減収だとか。
観光産業への打撃は大きかったようです。
京都市長は東京都知事に都内の学校の修学旅行再開を要請。
京都も兵庫に習って
何らかの宣言をしたほうがいいのでしょうかね。
posted by ビッキィ at 10:08| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月28日

新型インフル感染者1万4935人、死者100人に

新型インフルエンザ感染者は
米で1100人超えて増え7927人に。
52カ国・地域で計1万4935人に。
南半球が秋を迎え、南米での拡大が懸念されています。

日本国内では検疫段階も含め
埼玉、東京、神奈川、静岡、滋賀、京都、大阪、兵庫、
和歌山、福岡の10都府県の計364人となっています。

そんな中で今注目を集めているのが、
空気清浄機なのだそうです。
通年ならこの時期除湿機が人気を集めるのですが、
今年は新型インフルエンザの影響もあってか、
除湿だけでなくウイルス撃退効果などの機能がある
多機能型の空気清浄機が売れているそうです。
インフルエンザウイルスが湿度に弱い
と言うことも関係しているのでしょうか。

ウイルス撃退機能を持つ空気清浄機としては

パナソニックの「ナノイー」が
鳥インフルを99.9パーセント抑制したと発表。


パナソニック 加湿空気清浄機 F-VXD50-W(ホワイト)
https://partner.afl.rakuten.co.jp/af/a_link.cgi?cmd=shop&me_adv_category_id=1&view_type=text&me_id=1240099&x=47&y=16

★楽天で「ナノイー」空気清浄機の安値を見てみる★

シャープの「プラズマクラスター」も
以前からウイルス抑制効果をうたっていますね。


シャープ 除菌イオン 加湿空気清浄機 KC-C70-W クリスタルホワイト 最大16畳まで対応 シャ...
「エスケンショッピング」人気商品が満載! 親切丁寧です!!

★楽天で「プラズマクラスター」空気清浄機の安値を見てみる★

新しいところでは
ダイキンの「ストリーマ放電」が
強毒性の鳥インフルエンザウイルスを
100パーセント分解除去することを実証しましたね。
現行の「クリアフォース」に搭載の技術です。


【送料無料】【カードOK】ACZ65Jダイキン クリアフォース加湿器・除湿器・脱臭器・集塵機MCZ65...
エア・ホープ

★楽天でダイキン「ストリーマ放電」空気清浄機の安値を見てみる★

新型インフルエンザ対策の一つとして注目できますね。
posted by ビッキィ at 10:35| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月25日

新型インフル冬の第二波により注意

約50年前に流行った新型インフルエンザ「アジアかぜ」は
最初に流行った夏の「第一波」よりも、
冬に流行った「第二波」の方が深刻な被害をもたらした
という報告がまとめられました。

感染者数は夏の「第一波」冬の「第二波」とも
さほど変わりなかったものの死者数は第一波の3.3倍に。
第一・二波で国内人口の約半数が感染したと見られています。

「冬場は寒くて乾燥しているため
感染が広がりやすく重体化しやすい」
そうですよ。

50年前と言うことですから、
医療体制や治療薬の整備も
現在に比べ劣っていたと考えられますが、
楽観視はできませんね。

今回の新型インフルでも
第二波が起こるかどうかは分かりませんが
高齢者や他の病気を抱えている人は
特に注意が必要と呼びかけられています。

更に、今回の新型インフルエンザに関しては
季節性のインフルエンザとの違いが指摘されています。

重症例は高齢者より若い人に多いということ。
糖尿病、妊婦、健康に問題のない若者も重症化しています。
高齢者にはすでに免疫があると見られています。

現在感染者は国内343人となっています。
死者もなく重症者もなく多くの方が回復したり、
自宅での療養になっているとのこと。
増加のペースも鈍化したと言われていますが、
第二波が来るかもしれない冬場への
心構えを怠らないようにしなければなりませんね。
posted by ビッキィ at 09:48| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月22日

東京都は休日も相談−新型インフル

東京都は22日、
都内の保健所に設置する発熱相談センターの受付時間を
23日から午後9時までに延長。
休日も相談に応じるそうです。

さて、ちょっと過熱気味の新型インフルですが、
兵庫県や神戸市は感染発覚に伴う学校などの一律休校措置を
解除することを決めたようですね。
新しく感染者が確認された学校は休校だそうです。

そんな新型インフルですが、
やはり注意に越したことはありません。

WHOの医療機関向け指針では
特に注意すべは妊婦と糖尿病患者と言うことです。
タミフルなどのインフルエンザ治療薬の早期投与を
を求めています。
また、「ステロイド剤」は
「副作用があるため使うべきでない」としています。

新型インフルエンザかどうかの診断は
季節性インフルエンザの簡易検査では難しく
研究所などで遺伝子検査が必要と言うことですよ。
posted by ビッキィ at 18:08| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月21日

新型インフル、世界で感染者数1万652人に

新型インフルの感染者は日本時間21日午前1時時点で
43カ国、地域で確認され、合計1万652人に。
日本での感染者は267人となり
米国、メキシコ、カナダに次ぐ規模となりました。

日本では首都圏で2人新たな感染が確認されましたね。
こちらは米国渡航で感染のようですが
帰国後の行動範囲も限られているため、
感染拡大の恐れは低いとの見方をされているようです。
学校休校などは行わない方針とか。

厚生省は20日、
学校休校や集会自粛などの
新型インフルエンザ拡大防止措置の対象となる「指定地域」に
兵庫県の尼崎市、西宮市、
滋賀県の大津市、草津市などを追加。
指定は兵庫県15市4町、大阪府8市2町、滋賀県2市に。

感染予防の徹底が呼びかけられています。
マスクはどこに行っても売り切れ続出。
過度の心配は無用でも、まだ大丈夫と呑気に構えていると
何も無いという事態にも。
困ったものですね。
posted by ビッキィ at 09:26| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月19日

新型インフル軽症者は自宅療養へ

新型インフルエンザの国内感染者が130人に。
大阪府や兵庫県を中心に広がっています。

すでに水際での封じ込めの段階は過ぎていると考えられます。
旅客機内での検疫も週内で終わるそうですね。

感染力や毒性は通常の季節性のインフルエンザと変わらない
と言うことから、
政府でも行動計画を症状に合わせたものに
切り替えていく考えのようですし、
ある程度の流行はやむなしと言うとこでしょうか。
柔軟かつ具体的な対策をお願いしたいものです。

疑わしきはまず「発熱相談センター」に電話相談。
必要に応じて「発熱外来」で受診。
入院などは重症者のみで
軽症者は自宅療養が基本になりそうです。
とにかく殺到することで
ぜんそくや糖尿病など慢性疾患のある人や妊婦と言った
感染によって深刻な症状を引き起こす可能性の高い人が
後回しになるのは避けたいものです。

受け入れは
地域によってかなり差があるのは確かなようですので
とにかく、身の回りの医療体制が
どれくらい整っているのか
チェックしておかなければいけませんね。

自分の暮らす地域に流行が及んだ時のことを考え、
家族や職場でどのような対応をするのか・・・。
患者が出た場合、自宅待機になった場合と
よく話し合っておく必要があるでしょう。

慌てず騒がず、
今できる備えを進めることが大切かと思われます。

備蓄品に関してや新型インフル対策は
農林水産省で「個人・家庭及び地域における
新型インフルエンザ対策ガイドライン」PDFを紹介しています。
目を通しておかれるのをオススメします。

農林水産省/新型インフルエンザ関連情報
posted by ビッキィ at 10:52| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月14日

新型インフル薬剤耐性は未獲得

WHOは新型インフルエンザウイルスは
抗ウイルス薬に対する耐性をまだ獲得していない
との見方を示しました。

季節性インフルエンザや鳥インフルエンザでは
タミフルに耐性があるものが確認されているだけに
タミフルの乱用が心配ですね。

関心の高まりにより自治体や企業で
パンデミック対策製品を備蓄する動きが
活発化しているようですね。
保険会社やコンサルティング会社が
「BCP策定支援サービス」を商品化する
など言う動きも出てきています。

病気が蔓延するのは困りますが、
新しいビジネスが派生するのはいいことでしょうね。
複雑な気分の今日この頃です。
posted by ビッキィ at 19:04| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月13日

知っていましたか?新型インフル受診手順

日経ネット調査では
20歳以上の男女の36パーセントが
知らなかったという新型インフルエンザの受診手順ですが

1.各地に設けられた「発熱相談センター」に電話相談する。
2.感染拡大期には「発熱外来」を設置した医療機関で受診する。

だそうですよ。

また、「手をよく洗う」「マスクを備蓄・着用する」などの
自衛対策をとっている人も30.4パーセントにとどまったとか。

世界の感染者が6000人に迫り、米国では3000人を突破。
実際には大幅に上回っているとも言われています。

また、抗ウイルス薬(タミフルやリレンザ)のでの治療も
耐性を持つウイルスが出現する危険性が指摘されています。
「必要な場合」に限るよう研究者やWHOでは
呼びかけているようです。
季節性インフルエンザでは
タミフルが効かないものも出現しているようですし、
そうなるとやっぱり自衛だけでも
しっかりしておかねばという気持ちになりますね。

★新型ウイルス対策は楽天で★
posted by ビッキィ at 16:56| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月12日

新型インフルの致死率0.4パーセント

WHOのパンデミック評価に携わる英ロンドンの国際チームが
米科学雑誌サイエンスに発表したところによると
新型インフルエンザの致死率は約0.4パーセント。
1918年のスペイン風邪の致死率約2パーセントより低く、
1957年のアジア風邪の約0.5パーセントに匹敵し
感染力は季節性よりも強いと言うことです。

現在の感染者は5270人に。
感染は32カ国。

ただ、震源地となったメキシコでは小中学校は再開。
徐々に市民生活が元に戻りつつあるそうです。
posted by ビッキィ at 14:16| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月11日

新型インフル 国内4人目確認

国内でも
カナダに渡航していた高校生の感染が確認され、
感染者が4人となりました。
いずれも検疫で発見されたのは良かったです。

現在は抗ウイルス薬タミフルを服用中で熱は下がり、
咳の症状もないとか。
大事に至らなければいいですね。

感染が確認された高校生と同乗した乗客の内約50人が、
最長10日間、検疫法に基づく「停留」の対象となり、
指定された宿泊施設に留め置かれるそうです。

感染が確認された国地域は30、感染者は4400人を突破。
米国で3人目の死亡者の確認。
コスタリカでも感染者の死亡が確認されています。
一時下火かとのニュースを目にしたのですが、
まだまだ拡大の予感あり。
備えは万全に越したことはないようです。

この新型インフルエンザで
注目された海外旅行も一転して向かい風となり、
再び脚光を浴びたのが国内旅行。
特にこの連休中には
リゾート列車や期間限定のイベント列車が
堅調だったようですね。
posted by ビッキィ at 09:37| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月08日

新型インフルの感染者2400人突破

日本ではまだ感染確認されていませんが、
世界では2400人を突破していますね。
6日からの感染者は900人を超えています。
シカゴ在住ではありますが、
日本人男児への感染も確認されています。
いつ日本で感染確認がでても
いい状況であることは変わりないようですね。

「フェーズ6」への引き上げ判断については
WHOは感染が拡大しているスペインや英国など欧州を
注視しているようです。

すでに英国では
北米への旅行とは無関係な感染者も確認されています。
米国メキシコと同様に
3次感染が起きているのではという見方も。

日本では
入国者への「健康状態質問票」の提出を義務づけましたが
連絡先が不明など連絡が付かないケースが多発しています。
感染拡大防止が目的のようですが限界があるようですね。

「保健所から電話がなくても、
発症国から帰国後にインフルエンザのような症状があれば、
一般の医療機関に受診する前に
発熱相談センターに電話してほしい」
と厚労省は呼びかけています。

連休も終わりホッと一息。
 (土日まである方はうらやましいですね)
国内感染者もまだ無いので
新型インフルエンザへの関心も薄らいできていますが、
まだまだ、状況は良くなっていないようですね。

なんとなく、毎朝アップしている都合上
こちらのブログで取りあげてしまった
「新型インフルエンザ」情報ですが、
「フェード4」に下がるくらいまで不定期ですが、
流していこうかなと思ってますんでよろしくです。

もっともちまたの商戦は
「新型インフル」から
あと2日の「母の日」にすでに戻っているようですが
防災対策グッズの一つに
新型ウイルス対策グッズも常備した方がいいかもしれません。
★楽天市場の新型インフル対策セット★

★楽天でまだ間に合う母の日ギフト★も見てみますか?
posted by ビッキィ at 10:26| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月01日

豚インフル変異新型インフル(インフルA型)の予防対策

豚インフルエンザが異変して
人から人へ感染する新型インフルエンザの流行が
懸念されています。
呼称は豚インフルエンザから「インフルA型」。
消費や輸出入に悪影響を及ぼしていることを
配慮したようです。

新型ウイルスに対する今のところの政府の行動計画は
海外からのウイルス侵入を防ぐ検疫強化、
メキシコへの渡航延期勧告など水際対策が中心。
先日感染が疑われる患者も確認されているとおり、
感染者がウイルスの潜伏期間中に入国する可能性も
否定できません。

国内でも新型インフルエンザの
ワクチンの製造を開始するとの噂も聞きますが、
すぐに手元に届くというようなものではなさそうです。

感染経路としては飛沫感染がメイン。
ウイルスに汚染されたモノをさわって
その手で目鼻をこすることで接触感染することも。

もっとも、今回の新型インフルエンザに関しては
流行性が強いものの毒性は弱く
通常のインフルエンザ程度のようです。
もちろん、
更に異変して強毒性になる可能性も否定できませんが
過度の心配は無用のようですね。

ただ、大型連休も間近。
外出の機会が多くなるこの時期
できる限りの予防対策は必要かと思われます。

ではどのように予防するのか
現状では「通常のインフルエンザ流行時と同様の心がけ」で、
と言われています。
まずは「マスクの着用」「うがい」「手洗い」の施行とのこと。
マスクの備蓄は1人最低25枚は欲しいとか。
満員電車や人混みを避け、感染している人に近寄らない。
十分な食事と休養をとって免疫力を高めることも大切ですね。

咳、発熱、体のだるさ、痛みなどの体調の変化に気をつけ、
早期に病院で診てもらう。
「発熱外来」を設置しているところが理想のようですね。

「流行地域から帰国して疑いのある症状が出た場合は
まず保健所に設置した
発熱相談センターに電話して欲しい」

とも呼びかけてますね。

自治体によっては
海外渡航の自粛を呼びかけているところもあるようです。

大げさに騒いだ割に自衛としては
代わり映えのないところですが
人には免疫の無いウイルスだけに
大流行する恐れも。
多くの患者が出ると経済活動にも影響してきそうです。

世界最大の豚肉輸出国である米国では
畜産業が打撃を受け始め、
メキシコでは経済活動が停滞しているとか。
こうなると国の存亡に関わりますよね。

ちなみにウイルスの付いた豚肉を食べても
よく火を通していれば大丈夫だそうですよ。

最後ですが、
国内感染者を確認した場合の政府の対策としては
従来の水際対策の強化に加え
1.外出時のマスクの着用やうがいの徹底の呼びかけ。
2.不要不急の外出自粛の要請。
3.必要に応じ学校などの臨時休校の要請。
4.事業者に不要不急の事業縮小の要請。
だそうですよ。
不要不急とは必要でない緊急でないと言うことです。
また、一律に要請されるわけではないそうです。
パニックにならず冷静な行動が求められますね。

現時点ではまだ
楽しいゴールデンウイークを送れそうですね。
ではよい休日を。
posted by ビッキィ at 15:33| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。